2014年1月アーカイブ

訳あって,というかぶっちゃけデモ用だが,鉄道模型用パワーパックを作成する羽目に.

条件は,単純な電圧制御ではなくPWMなんかの変調を使って制御すること.
ディジタル変調の応用で制御が出来るよ,と示す(のと,単純に動くものを置いておくと人目を引くだろうし,説明せんでもみりゃ分かるから手間なしデモにする)のが目的.

昔々世話になったこの本にネタはあるのだが,いかんせんCMOS NAND素子を使用したりなどの設計の古さは否めず,どうせなら,マイコン使って制御しちゃれ,とPICのPWM機能を活用できないか検討中.PCとかタブレットで制御が出来れば最高.

デモを考えなければDCCをやってみたいが,趣旨とはずれるので,自重.

とりあえず,ネタ本同様の構成で,動作することを確認することが最優先か.