常時SSL化

| コメント(0) | トラックバック(0)

ほとんど記事らしい記事を書いていない気がするが,とりあえず当サイトも常時SSL化とやらを実現した.

ちょっと前の記事だが,無償SSLサーバー証明書Let's Encryptの普及とHTTP/2および常時SSL化を参考に,無料SSLサーバ証明書を手に入れ,設定することとした.こちらのLet's Encrypt 総合ポータルの方が新しい情報となっており,こちらをメインに参照する方がよいかも.

CMS側の設定にhttp://が指定されている部分があって動作させるまでに少々試行錯誤したが,何とか動いている.http://でアクセスした場合,https://にリダイレクトされているはず.

East i-D脱線

| コメント(0) | トラックバック(0)

わたらせ渓谷鉄道で点検車両が脱線 けが人なし

うーむ,帰路だからなあ,なにか異物を巻き込んだとか.ともかく,軌道と車両の速い復旧を願う.

というか,こんなところまで撮影している「視聴者(=鉄ちゃん)」,恐るべし.

訃報

| コメント(0) | トラックバック(0)

佐藤大輔さん52歳=作家

突然の知らせ.ご冥福をお祈りします.「征途」「レッドサンブラッククロス」「侵攻作戦パシフィックストーム」「覇王信長伝」「遙かなる星」「地球連邦の興亡」など,楽しませてもらいました.特に真田忠道はキャラ立ってたなあ.ほとんどを未完のままで旅立たれたのは,らしいっちゃらしいかもしれません.

あと,「HOTD」.

初北海道新幹線

| コメント(0) | トラックバック(0)

不本意だが,北海道新幹線に乗った.新函館北斗-新青森間およそ1時間10分.かつての青函連絡船からみると,きわめて早い.ここで書いたことは杞憂であり,なんら通常の新幹線と異ならない乗り心地であった.

ただし,やはり新幹線で140km/hは遅い.まあ,抜本的に解決しようとするとトンネルもう一本掘らなければならないので,しょうが無いが.

httpサーバ移行

| コメント(0) | トラックバック(0)

なんとなく,apache2からnginxへとhttpサーバを移行.

ここらへんを参考に.しばらく運用してみる.

個人向けのEDAツールとして,かつては,EAGLEが定番だったので,Ver.5までは,non-profit licenseを買っていた.が,ここに来て,フリーのEDAツールであるKiCADが使えるようになってきた.2年ほど利用しているが,実用的な基板のアートワークができるので重宝している.部品ライブラリをある程度自分で作る必要があるが,自分の利用範囲(最大基板サイズ150mm x 150mm程度)においては,EAGLEと遜色はない.

基板製造サービスとしては,Fusion PCBを利用している.もちろん仕事では利用できないが,少量生産ならばかなり安価(50mm x 50mm 2層基板5枚で$9.9)で,決済にPayPalも利用可能(相手が大陸中国なので,直接クレジットカード決済だと心配)なのがよいところ.仕上がりも不満はない.手元に届くまでだいたい2~3週間かかるところ,送料が高いところ($20~$30)が若干難だが,コストと比較するとまあまあ満足.

少し前のことだが,北朝鮮「日帝が標準時を奪った」...15日から30分遅らせるという発表があった.北朝鮮がUTC+0900の標準時からUTC+0830に変更すると.そうすると,IANA TimeZone DataBaseが対応を開始.「ほんまかいな」「いつから導入?」このへんから議論が始まり,現在も「よくわからん」ので継続中.

何というか,決めるのは勝手だが,厳密に決めないとエンジニアが困る,ということ.おそらく,だが,困る人がいるという認識がないのではないだろうか.

キマロキ

| コメント(0) | トラックバック(0)

雪に挑む

とりあえずリンク.

翼,ふたたび

| コメント(0) | トラックバック(0)

MRJのロールアウト式典を開催
YS-11以来の日本製本格的旅客機.一部には日本製部品の割合を根拠に日本製について疑義をはさむ向きもあるようだが,システムインテグレーションを
どこでやるか,がどこ製かを決める.
仕様どおりに部品を作ることもそれはそれで困難だが,一番困難なことは,仕様を策定すること.今回の開発で様々な経験を積むことができたと思う.
YS-11の最大の失敗は「続けられなかったこと」,今度は続けていってほしい.

朝鮮半島有事で「在日米軍出撃に日本の了解必要」 安倍首相発言に韓国「根拠ない」と反発

これって,北に対するメッセージでもあるのでは?

「拉致問題への対応如何では,北主導での半島統一は妨げない」と読んだのだが.うがち過ぎかね.